2016年8月2日火曜日

ミカ&リチャード秋の来日予定(2016)

早いもので今年も8月ですね〜

皆様”暑中お見舞い申し上げます!”




今秋もリチャードと2人で来日いたします。
今からとってもとっても楽しみにしています。

現在決まってる来日スケジュールをお知らせ致します!

10月12日リチャード日本到着。(私は9月から日本へ行く予定)

10月15日熊本市”龍田の森の音楽会”出演。

10月30日熊本西原町チャリティー”炊き出し”コンサート出演。

11月3、4日熊本市ドルチェ公演”ミカ&リチャード・ストルツマンDUOコンサート”

            


11月13日東京・イイノホール公演


11月19日名古屋・宗次ホール公演 
              *仮チラシ

 
もしも、この来日期間にコンサートやレコーディング、
取材インタビューやパーティー、食事(笑。。
などなどその他色々と
御要望あればご遠慮なくお知らせください!!!

See you soon!!!
Love,MIKA


2016年8月1日月曜日

ロックポートでチックとの再会!

7月最後の週は毎年恒例のCTノーフォーク音楽祭に参加しましたが。。
その前日にロックポートでのチックコリアTrioコンサートに行きました。
早々とソールドアウトだったのですが。。
嬉しいことにチックさんから直々にご招待頂きましたので
ノーフォーク行きを1日ずらして駆けつけました!


到着したらサウンドチェック中。
このロックポートのホールは私達も頻繁に招かれて
コンサートしてるので勝手知ったるところでした。
リハが終わったら一緒に食事をしましたが、私はチックさんが菜食主義者というのを知っていたのでビーガンの海苔巻きを持参しました。


YEAH!喜んで完食されました!
そしてチックさんが5歳の時からの幼馴染御夫妻も来られてて
チックから写真を撮ってと頼まれた一枚!奥さんゲールにも送りました。

パットメセニーさんの40年間ブッキングのマネージャーをされてる方も
御一緒しました。


今回とっても良かったのは素晴らしすぎる最高のグルーヴ隊の
クリスチャンとブライアンと出会ったこと。

クリスチャン・マックブライト(ベース)さんや
ブライアン・ブラット(ドラム)さんを
チックから直々に紹介してもらい親しくなれた事とっても幸せ。
それにブライアンさんの奥様もとっても素敵な方でした!

そして本番!
正しく世界最高峰のジャズトリオ!
3人ともヴィルトゥオーゾ で聴き応え十分すぎるぐらい楽しめました。
そこに夫リチャードがシットイン?!
(実はチックとロックポートに行く前に携帯テキスト交わし、夫には内緒で、
クラリネットを持参するよう企んだのです。笑)

と言いながらも世界最高ジャズトリオの中に
いくらクラッシックで最高峰といっても
いきなりリハなし打ち合わせもなしで共演するのは大丈夫かなぁ〜と
私の方がちょっと心配してしまいましたが。。
さすがマイハニー!
Someday My Princessを立派に彼等と共演!!!
チックもとっても楽しんで喜んでいました。

翌日きたチックからのメッセージ!
"My 2 Magic Friends!! Thank you for the Paul Smith shirt - - haha GREAT! 
And please hug Dick for me! He’s Amazing and 1 of a Kind! 
Everyone LOVED our jam - - mostly ME 😊))

           最後にこの究極のトリオとの夢のショット!



コンサート休憩時には楽屋でブライアンさんのお誕生日を
チックがサプライズでお祝いするシーンもありましたよ!

そして実は今回チックに会う必要性があったのは。。
先日私達の新譜CDレコーディングに駆けつけてくれて
一曲一緒に録音してくれたので、その時の録音MIXーCDと
心ばかしの御礼をしないといけないと思い。。
熊本ポールスミス社長マリコさんが送ってくれた
ポールのピアノシャツをプレゼントしたのです!

思ってたよりもめちゃめちゃ喜んでくれて感激!





とっても似合っていましたよ〜
実はリチャードもお揃いで同じシャツをマリコさんにもらってるのですが
あえてそれはチックには言わずに(笑。

”MIKA!このシャツは自分の大切な時に着るからね!”とハグしてもらいました(笑!

心から熊本のお姉様マリコさんに感謝です。

リチャードと知り合うずっと前から長年の音楽ヒーローだった
チックコリアさんから2012年に曲を書き下ろしてもらっただけでも
興奮したのに。。
レコーディングまでしてしまった自分が本当に信じられません。
それにこんなに家族みたいに親しくなってしまったことに
感謝してやみません。

これもチックの奥さんゲールや夫リチャードそして
私を支えてくれる日本のお姉さまやお兄様のお陰です。

次はチックと一緒にコンサートツアーすることを夢見ます!笑

We love Chick san!

それまでに自分の音楽力をもっともっと上げなくては。。。。
とにかく頑張って練習します!!!

感謝を込めて。
Love,MIKA





7月(ウェディング〜バースディー〜熊本復興支援)

日本からUSに帰った3日後に夫リチャードの娘メギーの
ウェディングパーティーがバーモントでありました。



彼女とパートナーのパトリックが7年前ぐらいに山を購入して
自分達で木を切り倒し畑を耕し。。家も5年かかりで自分達で建て。。

全く自給自足で生活しているこの彼女達の聖地であった
素敵なガーデンWeddingでした。

            リチャードのお手製Weddineケーキ!



ブーケもケールで、ケーターリングも自分達で栽培した野菜サラダ!
日本みたいな豪華な結婚式じゃなかったけれど
出席した100人あまりのゲスト達はみな感動していました。
とっても誇りに思う若者達です!

そして。。。

7月12日は夫リチャード74歳そして。。
いつもNYでお世話になっているホストAnneさん94歳。。
のお誕生日でした。

素敵なディナーを楽しみました。

7月14日はNYカーネギーホール前にある日本クラブ開催のサマーフェスティバルで
熊本復興支援のために演奏しました。
$5000程の義援金を日本クラブから熊本県へ寄付してもらいました。


                義援金贈呈セレモニー。




この日本クラブもそうでしたが。。
     いつもNYで色んな方をご紹介くださり素晴らしい御縁をいただいる   
    NYで初めて日本の弁護士事務所をひらかれた歴史ある村瀬法律事所の
             村瀬御夫妻と感謝のショット!   

   アメリカに住み始めて今年で8年目。
   大分USでの知り合いや友人達が増えてきましたね〜!
   
   感謝を込めて。
   Love,MIKA

   



2016年7月20日水曜日

6月6日〜20日来日(After concert in Tokyo)

スイートスイーツコンサートが無事終了して
東京に滞在して数日間
とっても素敵に
過ごしました!
先ず今回のハイライトは。。。
というか。。
人生のハイライト!
料理評論家の山本益博さんファミリーに
ご招待を受けて初めて体験した
究極のお鮨
”すきやばし次郎”!
ランチは10名限定で
この日は2組だけ。

91歳の小野次郎さんが
カウンターにいる私達5名のために
目の前で21貫ぷらす巻きを
直々に握って下さいました!


            それはそれは一貫一貫がお見事!
        職人が極めたら芸術になるということを直に感じました。
          天草のお鮨が一番美味しいと信じていた    
                                       私の目から鱗が
                                        沢山落ちました。笑! 

       ”すきやばし次郎”を育ててきたと言っても過言ではないほど
        このお鮨を世界中に紹介してこられた益博さんと一緒だったので
         私達は次郎さんと食事後とっても素敵な時間をシェアでき
              心から心から感謝しています。
                                    Thank you so much, Masuhiro san!
          それにしても素晴らしすぎて言葉にできません。。


人生最初で最後?!の”すきやばし次郎”のお鮨の後。。。
何を食べたら良いのだろう。。とその日の夕食はマンションでシンプルに
ご飯とお味噌汁を自炊しました(笑。

翌日は東京滞在時にいつもマンションをお借りしている大好きな陽子さんが
社長を務める渋谷のホテル”EN”を見学に行きました。
トップフロアのスイートルームには最高級マッサージチェアがあり...
リチャードがこの部屋にこのまま泊まりたいと動かず(笑



オーチャードホールの目の前にあるこのブティック&ビジネスホテルはお薦めです!
階ごとにテーマがあり楽しめて1階フロントには素敵なレストラン&コーヒー店も
あります。どうぞお試しあれ。

そして音楽活動もちゃんとあり(笑。。元東京カルテットのビオラ奏者Kazuさんから
サントリーホールのコンサートにご招待受けました。
写真は現在大活躍のピアニスト若林 彰さんと。
実は磯村Kazuさん、リチャード、若林さんでトリオのプロジェクトがあるのです。

リチャードが敬愛する作曲家武満徹さんの愛娘の武満真樹さんとも再会することが
できて感激!益々美しくクールな真樹さんでしたよ!

有難いことにRCA&BMG&ソニーで長い間リチャードのCDを担当して
現在はアスペンに勤務している親友の荒尾MASAさんが連絡をとって
車で連れて行ってくださったのです。


それから最終日は
日本で一番忙しいと言われている日本が誇る放送作家&脚本家
そして私にとっては自慢の天草の幼馴染
小山薫堂氏とも
彼の新しいお店”下鴨茶寮銀座店”でランチしました!
(一緒に写真撮るの忘れたのが残念!笑)



その後は一番大切な日本コロンビアとの新譜CDリリースの
ための打ち合わせをしました!
私達のDUOアルバムCDは来年2月にリリースすることが決まりました!
今秋私達が来日した際に、雑誌や新聞などのインタビューをセットアップして
万全なPRを尽くしますと。。。さすがメジャーレーベル!
と感謝感激そして感心しました。
手前味噌ながら。。かなりこのアルバムには期待しています。
それに音楽評論家の中川ヨウさんにライナーノートを書いていただくことに
なりヨウさんとも今回ゆっくりお話しできて。。とっても幸せでした。




最後の最後。。。
ボストンへ帰る成田空港へ行く前にまたしてもHidemi Suginoへ寄って
スイーツ(笑!
スイーツコンサートをばっちりオーガナイズしてくれた
我が自慢の従姉妹なほちゃんを労い(笑

HIdemiさんから完成したばかりのソプラノ歌手佐藤しのぶさんの娘さん?!
のお誕生日のために作られたケーキを見せてもらい。。その美しさに感激。。。


ちょうどケーキを取りに来られた指揮者のご主人にも偶然会って。。。。

東京を後にしました! 


        このチョコレートケーキはHidemiさんの傑作です!

最近は東京に行くのがとっても楽しくなりました!
皆さんのおかげです。

本当に有難うございます!!!

See you soon!

感謝を込めて。
Love,MIKA