2016年12月9日金曜日

今年2016年を振り返って。

今年もあっというまに終わってしまいますね....
時が経つのが早すぎて...
私達みたいに50も過ぎたら
だんだん残り少なくなる人生で。。
死んで行くことも考え始めますよね....


ともあれ生きている間に
自分の使命みたいなものをやり遂げることも
必要かな?!と思うので
私はマリンバという楽器をとうして
自分の声OWN VOICEを発して生きたい
と日々励んでいます。

さて...今年を振り返ってみると....
とっても素晴らしい充電期間だったと気が付かされます?!

(その1)
夫リチャードとの新しい新譜CD録音を完成させ....
あとは世の中に送り出すだけとなりました。

このプロジェクトにはキックスターターをとうして
多くの皆様のご支援を頂き心から感謝申し上げます。本当に有難うございました!

現在Kic.ご支援者の皆様だけのためにCDを作成中です。
Xmasプレゼントになる予定ですがお年玉になるかも?!(笑
待っててね!

新譜のオフィシャルなリリースは
来年3月8日日本コロンビアからの発売となります!
タワーレコード始めレコード店に並びますので
どうぞ宜しくお願いいたします!

チックコリアがゲスト参加して、
全ての収録曲が世界初録音のこのアルバムは.....
考えてみたら。。


一年間も温めてやっと世に出るんです。
どういう風に進んで行くのか?!
私達自身もとっても楽しみ!


(その2)
初めて自分の身体のケアに時間をかけました!
9、10月と2ヶ月間熊本に滞在してじっくり歯の治療をしました。
見事に噛み合わせが良くなり見栄えも良くなって。。
USに帰ってきたら、会う人会う人から
”MIKA!笑顔がゴージャスになったね!”
と褒められています。笑

これは何といっても熊本市 新水前寺にある坂口歯科医院の坂口倫章先生の暖かなお気持ちと素晴らしい歯科技術あってのことなので心から感謝いたしております。

坂口先生の人間性と仕事に対する真摯さには学ぶことが多く大尊敬しています。

まだ治療は終了してませんが、歯が綺麗になったおかげでなんだか気分まで新しくなり音楽家としての励みにもなりました。
”これも私に与えられたチャンスだ!”
と思い益々頑張ります。
(写真はリチャードがワイフがお世話になったとお礼に歯科医院に行った時!)









(その3)
私の生涯においての一番の音楽ヒーロー
チックコリアさんとの信頼関係が益々進化したこと!

実は一昨日までNYにいて、ブルーノートNYであってるチックのショーに
招待してもらったのですが。。
楽屋でチックが会う人会う人に
私のことを.....

”ミカはリチャードのワイフだけど、クラッシックのグレート ・マリンビストでもあり。。
ジャズもなかなかで、僕のコンチェルトもオケと録音してくれたんだよ!”


って紹介してくれるようになり....
なんとステージからも、夫リチャードがサプライズ演奏するときに、
”Mika!”って私の名前も紹介してくれるようになったのが驚かされます(笑!


多分近い将来一緒にステージでも共演できること間違い無し?!(笑


そう思い込みます!


(その4)
今年一年間で自分のマリンバの音(サウンド)に関して
明確なヴィジョン&アイディアができたこと。

それはグラミー賞17回受賞している私達の新譜CDの
プロデューサー&サウンドエンジニアで
クラッシック界の巨匠StevenEpstein氏と
一緒に仕事をしてからで、彼からマリンバのサウンドとマレットの選び方について
多くを学ばされました。

どの楽器でも巨匠と言われる音楽家は
OwnVoice(自分だけの音)を持っています。
音楽演奏でも一番重要なことだと信じてます。

マリンバ奏者は楽器の特質上または歴史が浅いことから
サウンドより技術に走ってる感があり....
又世の中の人達も、マリンバの良い音を知らないので。。
マリンバ奏者自体も自分が演奏する楽器や音色に拘ってないのが
非常に問題だと思います。

私は幸せなことにデモロウという極まれな
ハンドメイドで且つ繊細で拘り抜いたマリンバを
1996年から使用してて。。
デモロウ自体も常に進化しているので
それと共に歩んで来た感あり。。



それがEpstein氏との出会いで
良りクリアになり。。
自分だけのマリンバのサウンドが
作れるようになったこと。

この事は今年一番の発見であり財産となり
充電してきたことだと自負します。

来年はもっともっと研ぎ澄まされるように
毎日毎日の研鑽に励むことを宣言します!

Love,MIKA











2016年12月3日土曜日

2016年10&11月来日ツアー

9月頭から10月頭までは丸々
熊本市の坂口歯科医院に毎日通って
治療に専念。
10月13日にリチャードが来日して
一ヶ月ぶりに再会を果たして(笑
15日は龍田町でのチャリティーコンサート
”身近な森の音楽会”
に出演しました。

今回は音楽会の内容をプロデュースしました。
素敵な音楽家が勢ぞろいして
かなり素晴らしいコンサートに
なったことがマジカルでした。
(出演者)
シンガー石川セリさんと石川ひろみさん
シンガーソングライターの平田輝さん
トリオ”フラノバ”
そして我が夫リチャード!
司会にはKKT人気キャスターの村上美香ちゃん!




このコンサート後は
又再び毎日
歯の治療
そして
    松橋ウイングに通って練習にも精を出しました。
熊本の美味しいものも
マリコさん&ヒロキさん
香梅の副島さんや坂口先生ご夫妻達と
沢山食べましたよ!



久しぶりに熊本で充実した楽しい日々を過ごすことができて
感謝でした。

11月3、4日は本荘町にある素敵なスペース
”ドルチェ”で2日間連続コンサート!
両日とも満席御礼。
初日はクラッシックピアニスト
翌日はジャズピアニスト&シンガーとの共演で
楽しい内容だったと思います。
私の親友たちも沢山来場してくれました。
故郷は本当に良いものですね!

         実はドルチェ3階のゲストハウスに滞在させて頂き
          かなり快適な毎日が過ごせたこと.....
        オーナーの岡村ひとみさんに心から感謝申し上げます。

  
2ヶ月に渡る熊本滞在最終日は2回の本番をしました。
一つは昼間に熊本地域医療センターでの
難病の子供達の会主催での演奏。
これは天草の名眼科医松本英子先生からの依頼でした。

そして夜は
これ又昔から大変お世話になってる
熊本一の高級クラブ”一コウ”黒田博子ママ
  のお店でのライブでした。
ママのお店では
   いつも昔お世話になった恩人の皆様と会えるので喜びもひとしおです。

  今回は天草にいた頃乗っていた車VOLVOの村田社長もおいでいただき...
 村田さんには昔本当に沢山応援して頂いていたので
  10年ぶりにお会いできてとっても嬉しかったです!
熊本の恩人のお一人RKK会長の小堀さんもご夫妻でライブに来てくださいました。
いつも博子ママが出会いの場を作ってくれることに感謝しています。
下写真は熊本の料亭”田吾作”にて。

お世話になった方々が末長くお元気でいてくれることが
一番嬉しいと感じる最近です。



           楽しかった故郷熊本を後にして。。
            6日東京に到着した途端に
            プロフェッショナルとしての
            音楽モードに切り替わりました!
        
7日はリチャードのレッスンで初めて鎌倉に行きましたが........
8日からは毎日、南麻布にあるMGバレエスタジオで気合いれて
練習&リハーサルをさせていただきました。

北京からリチャードの教え子TAOくんと、フロリダからジョンさんが自費で日本に来て
バッハのクロマテックファンタジー&フーガでジョイントしてくれました! 
(Taoくんと一緒に来日した奥様は、なんと北京オリンピックの平均台で金メダルをとり引退してからは中国の人気女優として活躍されてます。
その美しさと可愛さは言葉にできません。笑)



このMGスタジオは後藤真理子さんという、
グレース王妃王立バレエアカデミー (モナコ)、
ロイヤル・バレエ・スクール 修了(英国)、
デュッセルドルフ・ライン・ドイツ・オペラ・バレエ団(ドイツ)、 
ハノーバー州立劇場バレエ団(ドイツ)、
キール州立劇場バレエ団(ドイツ)、
新国立劇場バレエ団(日本)を経て
MGインターナショナル・アーツ・オブ・バレエを主宰されている
素晴らしいバレリーナの方のスタジオです。

真理子さんの旦那様は内野さんという熊本出身の方で
幸運なことに昨年からご縁がありお世話になっています。
何とも素敵なご夫妻で、今年は一緒にディナーにも行ったりして
沢山ハングアウトして、すっかり意気投合しました。
是非いつかマリコさんのバレエとのコラボを実現させたいと思ってます。
下の写真は12日夜東京に2〜3つしかない社交クラブ”皇潤社”に内野さんからご招待
頂いた時。とっても素敵なディナーでした。ジョン&ジョアンも大変喜んでいました。


 いよいよ13日東京イイノホールで本番!
 コンサート開演が2時だったので朝10時にはホールへ行き
 リハ開始しました。久しぶりに東京のちゃんとしたホールでの
 コンサートでワクワクしました(笑


本番は程よい緊張感でとっても集中したステージだったかと思い出されますが....
アコースティックの音響が良いホールは本当に演奏してて気持ちが良いものですね。
終了後はもう一回演奏したい気持ちになりました(笑

下記写真はイイノホール公演主催”大学女性協会”の皆様と!          
終了後はアフターパーティーにお招きうけてお食事もしましたが、何ともパワフルで素敵な尊敬する日本女性の皆様でした。
声をかけてくれた東京フィルの松田あゆ子さんにも感謝でいっぱいです。


          
天草で小学校からの親友きっこちゃんと彼女の旦那様が聴きにきてくれて
驚きましたが。。数十年ぶりの再会に感激!


       当日の朝に急遽NYの友人の南健太郎くんに写真撮影を
          お願いしましたが流石でした。頼んでよかった!
Photo by Kentaro Minimi



最近益々東京が楽しくなってきている私なのですが。。
コンサートにご来場くださるお客様方も本当に素敵な人ばかりで
音楽に対しての充実度が増していきます。

今回も元NY国連大使だった吉川元秀&コリーンさんご夫妻
料理評論家の山本益博ご夫妻
スイーツ巨匠HidemiSuginoご夫妻
はじめとする沢山の方々に聴いて頂きとっても幸せでした。

東京公演のあとは品川駅から岡崎市に移動しました。
このコンサートに出演するためです。

このお寺の住職天白さんは玄人並みのピアニストで
且つ音楽を愛する
素晴らしい人だったので
とっても気持ち良く滞在できて
コンサートも
大盛会!




        天白さんとはアンコールで”アメイジンググレース”を共演!
              お客様は大喜びでしたよ!

天白さんのバンド仲間で岐阜県の住職近藤龍麿さんが....
なんと!天草出身で高校の先輩だったので前日はディナー&ワインをご一緒しました。
再会を心から期待する素晴らしい人で楽しい思い出の一つです。

    岡崎市の後は名古屋市内に行き19日宗次ホールでの公演に備えました。

名古屋音大でリハーサルをさせて頂き....
久しぶりに打楽器&マリンバ奏者の栗原幸恵先生や高藤まきさんと
会ってディナーしたりして再会を喜びました。
名古屋は本当に大好きな場所の一つです!

熊本からデモロウ・マリンバを名古屋まで運搬して下さった
感謝の江崎さんも一緒に本番前日の夕食では名古屋名物”山ちゃん”手羽先を
お腹いっぱい食べて元気をつけ....
その後はマリンバをホールに搬入してもらい...
夜遅くステージでリハーサルしてサウンドチェックしたことも
貴重な思い出。あの静まりかえった雰囲気での演奏。。忘れられません。


そして本番!



              名古屋公演のバッハには
        帯広からクラリネットの原哲也さんが駆けつけてくれました!

緊張感いっぱいのライヒ”ナゴヤマリンバ”!
この曲を委嘱して世界初演したマキさんとの
共演はいつも喜びがあり良いものです!



                                  今回名古屋公演での一番の収穫は
                              バンドネオン奏者北村聡さんとの初共演!



 素晴らしい音楽家との出会いは本当に
感激です。
実は前回ムジカーザでのコンサートを音楽評論家中川ヨウさんに聴いて頂き....
"バンドネオンとピアソラを演奏するなら北村聡さんを推薦するわ!貴方達と必ず合うから!"
ということでご紹介頂きました。
ヨウさんに心からの感謝です。
ピアソラだけじゃなくてダグラスFeastも彼のバンドネオンでとっても素敵になりました。

               
               サイン会には長い列!

終了後は宗次ホールのオーナー宗次さんのお持て成しで.....
熊本からご来場頂きました熊本復興支援100人委員会9人の方々
と一緒に楽しい会食もありました!

私が今回一番感激して嬉しかった事は....
会食時に宗次さんが皆さんの前で....
”みか先生のマリンバの音は今まで聴いたマリンバ奏者の演奏と全く違って
いてさすがでした。とっても素晴らしかったですよ”
と褒められたこと。
自分が進んでいる方向が間違ってないことを知らしめられた気がして
とっても励みになりました。感謝。


最後に....365日コンサートしている驚異の宗次ホールで
企画プロデュース全てを仕切っている西野裕之さんに
心から感謝申し上げます。本当に有難うございました。

西野さんが凄いのはホールの音響を熟してて
リハの時に的確なアドバイスをしてくれる
音楽性をも優れてられるところです。
宗次さんは西野さんみたいなスタッフがいて本当に幸せだと
改めてそう思いました。
私にとってこの名古屋宗次ホールでのコンサートは
今回の来日で一番良く演奏できたので良い思い出です!笑

来年の来日は新譜CDがリリースした後なので
きっと又違う感じでツアーができそうな予感がしています!

今回の来日中にお世話になりました皆様方
本当に有難うございました!

又来年お会いできますこと心から楽しみにしています。

感謝を込めて。
Love,MIKA