投稿

6月, 2012の投稿を表示しています

ロックポート音楽祭!

昨夜はMA州ロックポート音楽祭での2回目のコンサート!
今回はBassにEddieGomez,DrumにDukeGaddを迎えての Dickとのジョイントリサイタル!
2曲だけMihyeKimがヴァイブで客演しました。
(セットリスト)
・キース・ジャレットTerraCotta(Mika,Dick)
・タマール・ミュージカルShout(Mika,Dick)
・ジェフ・ベブコFunkyLittleFugue
・ビル・ダグラスJubilation(Mika,Eddie,Duke)
・マルコス・ヴァリBECO 
・ガーシュインarr.丸山和範RhapsodyInBlue
(休憩)
・トム・マッケンリーMostryBluce(Mika&Dick)
・モンク(Eddie&Dick) ・Ringo(Mika solos)
・ビル・ダグラスSanbata(Mika,Eddie,Duke)
・ラヴェル(Mika,Dick)
・チック・コリアMarikaGroove というプログラム。

お陰様で2ケ月前からソールドアウトで満席御礼。
今回は珍しく… 休憩前のラプソディーインブルーの後でナントお客様総立ち!
 もちろん最後のチックMarikaの後も。
 ホント嬉しいことに2回もスタンディング・オヴェーションを頂いたのです!
CDも沢山売れましたよ。
でも今回一番達成感があったのは…
この一ヶ月間家に泊り込んで頑張ったDukeが期待どおり素晴らしい演奏をしてくれたことかな?!
Mom&DadもSoooooo Happy!!!
9月後半の日本ツアーにはDukeが同行して日本デビューしますので 皆さんどうぞ楽しみに!

 *Wow!驚き!Greatレビューが来ました!
リンクします。http://classical-scene.com/2012/06/23/stoltzman-high-energy

Love,Mika

チック・コリアHappyBirthday!

イメージ
今日6月12日はチック・コリア氏の御誕生日!
今しがた・・おめでとうコールをしたら元気で南米ツアー中でしたよ!
昨年の70歳のバースディーパーティーはナント私のNYアパートで開催したんです!
ホントに感動的で一生忘れられない出来事・・この日以来チック夫妻ととってもとっても親しくなって・・・今年元旦には”MARIKA GROOVE”という新曲が届き2月8日NYAvartaスタジオでGadd&Gomezと共にレコーディングして4月3日iTuneリリース4月4日にはカーネギーホールで世界初演。チックは公演中だったので代わりに奥様ゲールさんがキャスリーン・バトルさんを連れて駆けつけてくれたんです!マジカルでしょう!もうすっかりメール友!笑!



チックのフロリダの自宅にも行きました!家には2台もマリンバがありびっくり!
これはCAROLリハ-サルスタジオでTWOショット!
先日の結婚式の時は式最中にお祝いコールと素敵なアートの贈り物があり超興奮・感激!
本当に優しくてなんとも思いやりのあるチック夫妻。
次の夢はチックとの共演!必ず実現します!だから頑張って研鑽しないとね!
チック!Happy Happy Birthday!!!
Love,MIKA

DROMライブのレビュー!

DROMのような小さなクラブに批評家が来てたなんて始めてだし… 全く知らなかったのですが… 昨日Feast of Musicのレビューを見つけびっくり! でもとっても良い批評でとっても嬉しいです!(下記掲載) 実はNYCityJAZZNewspaperのライターの方も聴きに来られてて 後日記事インタビューを受けることになってます! 昨日は新しいブッキングエージェントから2つGreatな知らせもあり… なんだかストルツマンになってから音楽エナジー満載! それにしても新しいエージェント…素晴らしい! 早速沢山オファーが入り始めましたよ。 LOVE,MIKA (Mikarimba at dromNYC) by Angela Sutton/ Monday night found Mikarimba at dromNYC in the East Village, bringing their music back to a club setting after a recent performance at Carnegie Hall.  The basic band is a four-piece consisting of Eddie Gomez, bass; Duke Gadd, drums; Teriver Cheung, guitar; and Mika Yoshida-Stoltzman, marimba.  The members rotated on and off, sometimes including Mika's husband, Richard Stoltzman on clarinet, forming a variety of combos from duo to quintet. With a few exceptions, the tunes were a conservative mix of swing, be-bop, and Latin jazz, all of it wonderfully executed.  Yoshida-Stoltzman's grand marimba dominated the stage: she bopped up and down its length, her energ…

DROM本番終了!

昨夜も有り難い事に満席御礼! たくさんのNYの友人達が来てくれて感謝感激でした。 Thank you sooooo much!!! (セットリスト) ・A列車で行こう ・サンバタ ・Funky Little Fuga(World premire) ・亡き王女の為のパヴァーヌ ・マルコス・ヴァーリ組曲&BECO ・Marika Groove ・ジュビレーション ・モンク組曲 ・りんご追分 ・MIKA組曲 と私の好きな曲ばかりだったのでかなり音楽に集中して楽しむことが出来ました! デューク・ガッドのNYデビューも見事で息子(弟)?!が皆から褒められて誇らしかった(笑) とにかく大成功でHappy!とても気持ちの良いライブでした。特にいつも厳しい娘に褒められたのが嬉し~い! これからは22日のロックポート音楽祭でのコンサートに向けての練習開始! この本番はコンサートホールなのでどちらかというとクラシカル… 又違うレパートリーです。頑張るぞ~! Love,MIKA

DROM ギグ!

明後日はマンハッタン・イーストヴィレッジにある比較的新しいJAZZクラブDROMでの 3回目のギグ! 毎日スティーブ・ガッドの長男28歳の若きドラマーデュークとリハしてて… 香港出身の27歳ギタリストのテリーとも2回目のリハを済ませ… あとは巨匠達(笑)エディ・ゴメスとリチャード・ストルツマンとのリハを残すのみ… 今回は始めてMIKARIMBAの好きな得意曲ばかり! いつも巨匠達を上げまくっていたので(笑)今回は勝手に私が決めました(笑)! なので…かなりパワフル! 特にDukeとは寝食を毎日共にしてるので(笑) 息があってバッチリ?! 彼はある意味"天才"ドラマー… あの自然に体に染み付いた父親ゆずりの素晴らしいグルーヴ感は凄い! 彼のNYデビューが私のショーなんて…なんて光栄なんでしょう…。 ラッキー!Love,MIKA