投稿

2月, 2013の投稿を表示しています

レコーディングまで12日!

イメージ
いよいよ新しいアルバムの為のレコーディングが再来週になりました!

ニューヨークのタイムズスクエアW47st&7avにある
名スタジオのMSR STUDIOです。

3月11ー13日録音
14ー15日MIX
プロデューサーSteve Gadd
エンジニアJay Messina

参加アーティストは…
クラリネットRichard Stoltzman
ベースEddie Gomez
ギターJohn Tropea
ドラム Duke and Steve Gadd
ハーレム弦楽四重奏
このメンバーでのスタジオセッションレコーディング。

これにマルコス・ヴァリ氏から昨年捧げてもらった新曲BECOには
本人マルコスの歌とキーボードをブラジルでOverdubしてもらうこと決定!

そして…チック・コリアLa Festaを
チック推薦編曲家Edsel Gomez氏による
マリンバ、クラリネット、ドラム、ベースに
弦楽四重奏とボーカルが入る
新しい素晴らしいアレンジが出来上がったので
これも録音する予定。
ボーカルにはもちろんチックの愛妻ゲールさん!

今回録音する曲のラインナップは…
全て私の為に書いてもらった曲の数々!

Crazy Marimba by Michiru Oshima (ドラム)
Funky Little Fugue by Jeff Bebko (クラリネット、ドラム、ベース、ギター)
Jubilation by Bill Douglas (弦楽四重奏とドラム&ベース)
Sambata byBill Douglas (ギター、ベース、ドラム)
BECO by Marcos Valle (クラリネット、ギター、ベース、ドラム、ボーカル)
La Festa by Chick Corea arr.Edsel Gomez (弦楽四重奏、ベース、ドラム、クラリ、ボーカル)
Irish Spirit by Bill Douglas (クラリネット)
Mikalypso by Bill Douglas (弦楽四重奏、ドラム)
Cantabile by M.Petrucciani (ギター、ベース、ドラム)

上のをMUSTでもしも時間があったら…

Duke's Lulaby by SteveGadd (Twin Drum,マリンバ バージョン)
Children …

キックスターター10日目!

キックスターター10日目!
http://kck.st/YgQPsi (キックスターターサイトのリンク)
レコーディングまであと2週間!

キックスターターを始めて10日が経ちました。
最初からドキドキで…
何故か1$でも10$でも
金額には関係なく
バッカー(寄付者)になって頂いただけで
真から心から嬉しく…
大感謝の気持ちになっています。

それだけでも初心に戻る精神性が保てますし
やる価値があると感じさせてくれる
本当に良いプロジェクトだなぁと感心。

そう思ってるところに…
ナント!
一昨日突然熊本Godファーザーから電話あり…
その後また熊本の恩人のお一人からも連絡あり…
有志お二人が大口のバッカーになって下さいました!

それで一気に目標額$30000の半分を越すことが出来て、
信じられず思わず飛び上がって喜んでしまいました!

やはり故郷の力と愛情には何も敵うものはないと…
あらためて感謝感激でいっぱいになります。

でも未だあと半分$14000残っているのでモチベーションは
下げれません…
とにかくせっかく寄付頂いたお金も期日までに
目標額に達しないと全てバッカーに返金されます!

まだ50日ありますのでどうぞ皆さん!
沢山の人にバッカーになって頂き
私達のレコーディング新しいアルバム作成を御協力頂ければ
本当に本当に有難いです。

何れにしてもレコーディングは3月11ー13日
MIXは14ー15日とNYCのMSRスタジオで実行しますので、
とにかく今までで最高のアルバムができるように最善を尽くします。

参加するアーティストはいずれも歴史に残るようなアーティスト達ばかり…
アルバムも歴史上に残る一枚に出来ると信じています。

どうぞ引き続き応援を宜しくお願い致します!

先週末からキックスターターのサイトには
http://kck.st/YgQPsi (キックスターターサイトのリンク)

日本語によるバッカー登録のやり方なども
新たにリンクされています。
日本からは米アマゾンをとうして登録出来て
期限までは寄付されたお金も引き落とされず保留した状態になりますので
全く心配いらない信頼できるサイトですのでどうぞ安心して御参加下さい!

さあ!練習にもはまるぞぉ~!!!!

Love,MIKA

キックスターター開始!

イメージ
MIKARIMBAキックスターターサイト!

何故私達ミュージシャンはアルバムを作るのか?!

ライブは瞬間芸術なのでその場にいないと聴けませんが…
録音は永く保管出来て歴史に残せます。
それに自分の音楽に対するポリシーを表現できるものなので
良いアルバム作ることは
音楽性を高め深くするために必要なことだと感じますし…
自分の音楽を世界に発信する為の最高のツールだと信じます。

今の世の中…インターネットのiTuneで一曲一曲買えるようになり
CDアルバムが売れなくなってレコード店が閉鎖されています…
レコード会社も昔のように多大なレコーディングをする予算が無くなっていき…
ディストリビュート(販売)だけを主にするようになってアーティスト独自のバジェットで
レコーディングをしないといけなくなりました。
(多分黙っても売れるYoYoMaさんみたいな方は別として…)

ただ自分で経費を出せば一生ライセンスは自分のものになります。

グラミー賞受賞2度、グラミーノミネート4回した
私の夫リチャード・ストルツマンにしても
過去は60枚以上もRCA,BMGなどメジャーレーベルから
CDをリリースしてますが全てレコード会社が費用を出してる為
ライセンスはレコード会社にあり…
廃盤になったものでも自由に再出版出来ず今になって困っているのです。
多分当時は経費&FeeをもらってCDを作っていたので
とっても幸せ、幸運だったと思いますが、
長い目で見ると…
自分が録音した貴重な音源が自由にならないのはどうかと?!

私の場合…
2個のスーツケースだけを持参してNYに移り住んで…
NYで仕事を作るためには、まず名刺がわりにCDを作らないといけないと思い…
スティーブ・ガッド氏プロデュースによるレコーディングを行い
"MIKARIMBA"というJAZZ&POPアルバムCDをリリースしました。

これはもちろん自分のバジェットで行いましたが
恥ずかしいことに全く$がなかったので
熊本の応援頂いてる企業の社長さんに相談して経費をスポンサーしてもらいました。
スティーブもプロデューサーFeeを取らずに協力してくれて…
本当に涙が出るほど助かりました。
なのでiTuneの印税半分を少しずつですが彼に払ってます。
これが本当のロイヤリティーですね!笑!

それから3年経ち…

New Recording! レコーディング!

イメージ
3月にスティーブ・ガッド氏プロデュースによる
Mikarimba第2弾レコーディングが決まりました!

主にマルコス・ヴァリ BECO
ジェフ・ベブコ Funky Little Fugue
などの昨年初演した新曲が中心になりますが…

まだちゃんとレコーディングしてなかったJubilationやサンバタとかも
ジョン・トロペイのNewギターバージョンで録音予定。

新しい試みとしては…
スティーブの曲で有名なDuke's Lulaby を
Steve&Dukeのツインドラム、メロディーも入った新しいアレンジで録音。

もちろんこのアルバムにはチックコリアのMarikaGrooveも入ります!

それから…
弦楽四重奏が入るビル・ダグラス新曲Mikaripsoや
チックコリアのLafesta,Wagnamなどの新アレンジも入れるかも?!
(まだアレンジが届いてないので何とも言えません…)

とにかく2010年の最初のSteveとのJAZZCD"MIKARIMBA"から3年…
まだまだ本当は経済的には全く余裕がなくてレコーディングどころじゃないかも
しれませんが…

私自身今年に入り…
"newレコーディングの時期だ!新しいCD出さないと…"とピッピッ!
と直感閃き…
SteveもYES!を出して…
メンバーも皆OK!

これはやるしかない!と腹をくくり…
色々と迷いましたが、
Newレコーディング&CD作成の為の費用を募る
キックスターターをすることにしました。
このプロジェクトを世界中の多くの方とシェアしたいと思います!

詳細は近いうちに発表しますので…
どうぞどうぞ皆さんの御支援を宜しくお願い致します!!!

Love,MIKA

先日メトロポリタン美術館でマティス展みて来ました!その素晴らしい作品の中でも心に残った"Dream"!