投稿

8月, 2013の投稿を表示しています

もうすぐチックコリアの協奏曲本番(裏話)!

イメージ
これもあの時から始まった.....
早いものでチックの70歳誕生会を私のNYアパートで開催して(この写真)からもう2年..
でもたった2年の間で、チックに新曲マリカグルーヴを書き下ろしてもらいレコーディングしてチックのフロリダの自宅にも行き..
 先日のカーネギー公演ではチック本人に友情出演までしてもらったのです!

そして...
彼の70誕生会時にもらった
彼が1985年に作曲して
ロンドンシンフォニーでレコーディングされたCD"Concerto"に収録されている
ピアノ協奏曲第一番第3楽章の手書きのスコア..
これをマリンバで演奏して良いという承諾を得て...

この曲をなんと来週マリンバ発祥地メキシコで世界初演します!wow!

早いものでメキシコ行きが後一週間になりました。

こんなに練習してるのも久しぶり...
メトロノームの電池を毎日一個ずつ変えているのです....
信じられません!

先日のカーネギー公演では
自分の演奏に一つ大きな反省点があり...
今回これを大きく直しました!

マリンバはマレット(撥)を持って演奏するので
フレーズ最初に入る手、手順でかなり弾きやすかったりします。
本番緊張したりして動揺してると咄嗟に融通がきかなくて
おかしくなったりしますので.....
しっかり手順を楽譜に書いておくことが必要だと
この歳になって悟ったわけです(笑!

というか...
今回演奏するチックコリアのピアノ協奏曲は
ピアノパートをマリンバで演奏するので
かなりテクニック的に
マリンバでは弾きにくいところが沢山あり
テンポが速いパッセージが沢山あるので
手順をしっかり決めておかないと駄目だと
練習しながら思いました。

チックのピアノパートを4本マレットでも
上手く弾けるように.....

難曲だけどとってもクールなマリンバ協奏曲!
この曲大好きでマリンバ協奏曲として演奏するのが夢だったので
”絶対弾けるようになる!”
という強いパッションがあるのも
エナジーが溢れ出てくる理由ですね。

というわけで....
やっとなんとか余裕とまではいきませんが...
自信もって弾く事は出来そうです!

オーケストラとソリストの掛け合いばかりで
ソロばかりなので
各ソロの部分をメトロノームで50回ずつ毎日練習してみました。
するとなんと!暗譜まで出来てしまいます?…

近況報告!

イメージ
早いもので8月に入り....
私の方は
今月末30日と9月1日にメキシコで
XALAPA交響楽団と
チックコリア/ピアノ協奏曲第一番3楽章を
マリンバコンチェルトに
変えて世界初演するために
その練習に追われています。

オーケストラバックにソリストとして演奏するのは
私達にとっては
最高のステージなんですが、
80人ほどのオーケストラメンバーを従えて
演奏するのでちゃんと弾けてないと
迷惑かけるし恥ずかしいものです。
.................なので必死に練習しています!

それが終わると....
9月はマンハッタンに滞在。
そして10月中旬日本へ行くのが楽しみです。
夫リチャードと2人で故郷熊本へ行けるのが嬉しい!
19日龍田の森音楽会という
尊敬する友人の新道さんが
開催されるイベントに招かれて来日します。
その後は30日まで空いてるので何か他に演奏依頼あれば受付ます(笑!
どうぞ御連絡ください!

NEW CD”IF YOU BELIEVE"が
11月に日本リリース(TeeGa Music)予定なので
 私のアルバムのプロデューサーのスティーヴガッド氏が
12月頭Will Lee氏との東京コットンクラブ公演後に
CDリリース記念来日ツアーをやりたいと言ってくれているので
今ブッキングをトライしてますが....
でも....
そう言う本人が今年の秋は立て続けに
他のバンドや自分のバンドでも来日するので....
私のバンドは出遅れまして....
12月東京ブルーノートとかの
ビッグベニューのブッキングは難しそう?!
なので....
もしかすると来年4月以降に変更するかも?!
といった感じなんです.....。

でももしスティーヴが他のツアーで
行かない西日本関連で良いベニューがあれば
せっかく彼のスケジュール空いていて
日本へ居ることが出来るので
何か出来たらやりたいんだけど?!
と思いながら........も
慌てなくても良いかという気持ち?!

another subject!

18日から夫リチャードが
ニューメキシコ州Angel Fire music festival
に招かれていて、チックコリア氏もレジデンス作曲家で
来るので私も行くようにしてるんだけど
Angel Fireってめちゃ小さな街でサンタフェからも車で2時間
かかるようなヘンピな…

Gaudiカサミラ邸の中(バロセロナ紀行終了!)

イメージ
ガウディのカサミラ邸の中!

カサミラ邸の中の一部にはどうやって建築したかの模型などが陳列!






 ガウディは椅子もデザイン!



 子供部屋!






全てにガウディのこだわりが!