投稿

2015の投稿を表示しています

新年2016年に寄せて。

イメージ
今日は大晦日。
でもここはUSなので一年間の中で
一番の一代行事であるクリスマスが終われば
本当にリラックスできて...
その後はただ新年が来るのを
待つのみ...みたいな穏やかムードになります。


私達もクリスマスは一週間リチャードの息子家族がいる
コロラド州デンバーに行き..


成長した孫達と楽しいクリスマスを
過ごして28日に帰宅しました。

デンバーは大雪でとっても寒かったせいか....
又は気分的にゆっくりしすぎたせいか....
一年の疲れがどっと溢れ出したみたいに
2人とも風邪をひいてしまい..
昨日まで家の中でおとなしく過ごしていました。
デンバーで家族皆で観た映画”スターウォーズ7”が
とっても面白かったので過去のエピソードを
順番に観たりもしています。

さて明日から2016年の幕が開きますので
何か必ずやり遂げる来年の目標みたいなものを
書き出して実行したいと誓います。



まず今年一年を振り返ってみると...
6カ国18都市を旅して25公演しましたので....
演奏家としてはとっても充実した日々だったと感謝。
初めての国アルゼンチンのブエノスアイレスや北京などにも
行き素敵な出会いも沢山ありました。

私にとって人との”出会い”は
”自分を知る”ことにも繋がるので
大いに歓迎しています。
私自身音楽を演奏することが仕事なのですが....
その音楽を通して出会う素敵な方々...
そしてその出会いによって親友になっていくことは
人生において一番幸せなことのような
気がしているのですね....
なので世界中の色んなところで色んな人に聴いてもらうことは
伝わっていくことでもあり..繋がっていくことでもあるので
自分にとっては使命のような気もします.....



特に夫リチャードのクラリネットの音は
楽器を超えた自らの声.....
心のひだにまで届く力があり....
彼はクラリネットを吹くことだけで
人々に何かを伝え感動を与えれる
この世の中でそれを与えられた唯一無二の
音楽家だと思うし真のアーティストだと思うのです。

でも私自身...
私のマリンバでそこまで到達できるようになるのか?!
という日頃から感じてる大きな葛藤があり....
周りに巨匠クラスが沢山いるので嫌でもハイレベルな
ものがわかるので自分に対しては劣等感の塊になってしまうのです...
かと言って私には…

メキシコ・サンミゲル公演2015

イメージ
2週間のメキシコツアー最後2日間(12月5、6日)が本番! コンサートは2日間両日とも満席。 メキシコなのにお客様は皆アメリカ人?!
         此処はリタイヤしたアメリカ人の聖地っぽい感じ?!

                プログラム!


両日ともスタンディングオベーションで 喜んで頂きました!
マリンバの持ち主のパーカッショニストも 聴きに来てくれて友達になりました。 2日目のコンサートはメキシコの民族衣装で演奏しました。 このブラウスはコンサート当日朝オーガニックマーケットで買ったのですが....
その時マーケットで....
メキシコ産ウールで作った自作のセーターやストールなどを販売していた
唯一の日本人Akikoさんがいて感激したので彼女と出会った記念に
セーターとストールを買いました。


その後アキコさんを私のコンサートに
ご招待しました。
11年間もこのサンミゲルに住んで
いるとのこと。素晴らしいですね。



Dickが昔TV・CBSサタデーモーニングに出演した時の ディレクターもコンサートに! 驚きの顔(笑 

101歳の おじいちゃんも2日間聴きに来てくれました! サンミゲルは長生きできる場所みたい?!
        招聘してくれたプレゼンターProMusicaのマイケルさんと!

マイケルさんの奥様は75歳でこのプロポーション!すごい!

久しぶりに会って共演した今回の縁を作ってくれた アトランタのピアニスト ウィリアム・ランソムさんとも良い時間を過ごせました。 実は彼は 私を一番最初にUSアトランタへ演奏で招いてくれた 親友なんです。 

        今回大変お世話になったホストの心理学者ブルースさんと
           パッチワークアーティストのメリーさん!
          とっても素敵な滞在になり感謝しています。
           素晴らしい出会いが又此処でもありました。



           本当に楽しかったメキシコツアーでした!

           実は早くも嬉しいことに.....
            2017年1月7、8日にアンコール公演の
          招聘依頼がこの同じサンミゲルProMusicaからありました。
                   大感謝。

メキシコツアー2015(その1)

イメージ
11月22日〜12月7日までメキシコへツアーに出ました! メキシコは3回目になります。 今回はハラパ、メキシコCity そしてサンミゲルの3都市。
まずハラパではこれ!

3年前に私もリチャードもハラパ交響楽団と初めて協演した以来 2回目の訪問。 前回のハラパ公演ブログはこれ.... http://mikarimba-stoltzman.blogspot.com/2013/09/blog-post_10.html 今回は急に予定していたソリストがキャンセルになったみたいで ちょうど私達がメキシコに来るということで リチャードがその代役というかピンチヒッターを勤めました。 といっても結局オーケストラが選んだのは 大曲のコリリアーノのクラリネット協奏曲!
3年前と同じマエストロだったので とっても楽しく3日間が過ごせました。 その間私も大学で練習させてもらったので ちょっとだけ マスタークラスもしました。

そしてハラパの後は初めてメキシコシティーに寄って リチャードの昔の友人 マイケル・エマーソンと再会! エマーソンさんは20年間 あの名フルート奏者ジェームス・ゴールウェイさん のマネージャーをされてたことで有名で その後はRCA/BMGの社長もされました。 現在はメキシカンアメリカン人奥様エレナさん やっぱりフルート奏者の マネージャーをされてます。
メキシコシテイ到着後すぐに メキシコ国立交響楽団の演奏会に

ご招待してくださり 素晴らしいメキシコ人作曲家 のフルート協奏曲を 聴くことができました。
この作曲家GabrielaOrtizさんの隣のVIP席で聴くことができました。 素晴らしい女性作曲家です!

         終了後は楽屋でオケの色んな人を紹介して下さいました!
            そして。。ちょっとだけ観光気分で
              フリーダカーロ美術館へ。



フリーダカーロが住んでた家。