投稿

5月, 2015の投稿を表示しています

結婚3周年アニバーサリー!

イメージ
今日2015年5月12日
私とリチャードはお陰様で
結婚して3周年を迎えました。


結婚した時に夫がオーパスワン(ワイン)を
毎年5月12日に一本ずつ空けれるようにと
半ダース購入してて....
今年もそのうちの一本を一緒に味わいました。


毎日穏やかに楽しく....
大好きな音楽だけに集中した
生活ができてることに対して
リチャードには本当に
心から...心からの感謝でいっぱいです。



家事なんて気にせず...
掃除もしなくてよいし...
料理は作りたい時で良いし....
とにかく毎日たくさん練習することだけが仕事?!
こんな生活がおくれるなんて
自分でも信じられません(笑。

でも...それは歳をとったということでもありますよね?!

そういうこととは別にしても
精神的にも
優しさ溢れる中で暮らせること...
リチャードが全く怒らない人なので
私自身もイライラしたり怒ることがなくなったようです。

彼からは音楽もさることながら
”真の優しさ”を日々の暮らしの中で学んでいます。


だけどこんな幸せな中でもふと考えることも....

今年は自分にとってターニングポイントみたいで....
”私はこれで良いのか?!”と
思ってしまう瞬間が良くあるのです。


それは多分音楽家としての自分が自分自身に問いかける声で...

マリンバの演奏家として次のステップとは
何なのか?!

自分自身の中では不思議なくらい
キャリアについての欲がなくなって
どこで演奏したいとか....
誰と演奏したいとか.....
認められたいとか....
こういう自分の演奏に対する欲求よりも...

やがて73歳になる夫リチャードが
1日でも長くクラリネットを吹き続けられることを
願っていて.....

いつまでも一緒に旅ができるように
私の活動はリチャードとのDuoがメイン....



マリンバとクラリネットのDuoなんて
どちらもマイナーな楽器だし...
リチャードは私なんかより
格段上の音楽家なので...
とってもとってもプレッシャーなのだけど....

これも何かの縁で繋がった
神様から与えられた使命だと思い込み....
このユニークな2つの楽器によって
私達が初演した素晴らしい作品を
歴史に残せるように....
世界あちこちで演奏していきたいと願うし...
レコーディングして確実に
残していきたいと....


この結婚し…

2015年9月来日ツアー日程(7月現在)

イメージ
今年は9月に私と夫リチャードと2人で来日ツアー致します。
一応今のところ丸まる一ヶ月間日本へ滞在する予定です。

下記が現在決まってるスケジュールです。
まだ期日と場所だけですがお知らせ致します。
空いてるところはまだ演奏依頼受け付けますので
どうぞ御相談下さいませ。


8月29日日本到着予定。

*9月2日 ミカ&リチャード DUOコンサート(北海道帯広市)
    とかちプラザ レインボーホール 開演19時 






*9月9日代々木ムジカーザ(東京都)
”スイート スイーツ コンサート”  ------------------------------------------------------------------------
スイート・スウィーツ・コンサート
リチャード&ミカ・ストルツマン with イデミ・スギノ
-------------------------------------------------------------------------
当日は日本が誇るパティシエ界の巨匠イデミ・スギノによるスイーツとお飲み物がお楽しみ頂けます!

会場: ムジカーザ http://www.musicasa.co.jp/
   (小田急線・東京メトロ千代田線 代々木上原駅より徒歩5分)
料金: 全席自由 7,000円
   (税込/イデミ・スギノによるスイーツ&飲み物付き)


チケット:チケットぴあ


*9月15日 久留米市立高良内中学校スクールコンサート







*9月16日福岡市コンサート ーFFGホール(福岡銀行本店大ホール)



























*9月17〜18日北京コンサートホール
上海カルテット招聘によるゲスト演奏(Richard)


*9月19〜20日香港公演ー香港技科大学招聘による

チックコリアさんとボストンで再会4月12日

イメージ
4月6日から9日まで初めてニューオリンズへ行きました。

親友ジョン&ジョアンさんのお招きによる旅でしたので ホテルも食事もゴージャスでグルメ三昧。

とっても楽しいバケーションとなり感謝でした。
NOLAバケーション中に…. チック・コリアさんの奥様ゲールさんからメールが来て 12日チック&ハービーハンコックのボストン公演に
招待してくれるということ。 ボストンやNYCでのライヴには いつも招いてくれますが… 今回この公演は早々にソールドアウトだったし チックはボストン出身でいつも親戚を20人以上招いてるので 私達までは無理だろうと思ってました。 が、この有り難い嬉しい知らせにとっても感謝感激…
そして返信ついでに厚かましいお願いをしてみました。笑 ボストン滞在の空いた時間で私達のドキュメントDVDのために インタビュー撮影をしてもらえないかと?! と恐る恐るチックに聞いてみたら…. なんと直ぐ返事来て....
“今回このツアーはニューヨークからワシントン、フィラデルフィア そしてボストン、トロントとバスで移動してるので ボストン到着後のスケジュールがまだ見えないけれど アシスタントと連絡取り合って、本番前に必ず 時間を作るから….”
と、思いやりある幸せなお返事をもらうことが でき心待ちしていました。
そして12日朝チックのアシスタントから連絡が来て ボストンシンフォニーホールに6時にということで ビデオカメラマンも一緒にチックの楽屋へ行くと
モーツァルトのピアノコンチェルトが聴こえてきました。
チックが練習していたのです。
その後は私達の為にお気に入りのスカルラッティとか弾いてくれたりして 再会を喜んでいたら...
これからサウンドチェックだということでステージへ....
私も一緒についていきチックとハービーのサウンドチェックを 30分ぐらい鑑賞。

とっても贅沢な貴重な体験でした。
その後コンサート開始が7時半なのに、 本番10分前まで私達のためにビデオ撮影をしてくれたのです。




ビデオインタビューの中でチックが…. ”ミカのためにマリンバのソロ曲を書くからね! マリンバは僕のお気に入りの楽器だし、ミカの演奏からとっても 触発されてるんだよ!” ってたくさんマリンバの話もしてくれて感激!

Duo for Loveの音楽ビデオセッション終了!

イメージ
3月25日は私達のお気に入りMAロックポート・シャンリーホールで
音楽ビデオの撮影を行いました。


4台のカメラ撮影とレコーディングをボストン在住の
ビデオ&レコーディングエンジニアのDave Jamrogさんに依頼。


私のマリンバの製作者であるデモロウ氏にも来てもらい...
チューニングを完璧にしていただきました。



曲は
ビル・ダグラス”アイリッシュスピリッツ”
ラベル”亡き王女のためのパヴァーヌ”
マッケンリー”モーストリーブルース”
Servan Nichifor" Kalushar~マリンバソロ”
   ”   ”Carnyx ~クラリネットソロ”
ジョン・ゾーン”The Nymphs~マリンバソロ”


この6曲を収録。
演奏衣装は曲毎に変えました。
メークアップとヘアースタイルも曲によって変えました。
楽しかった!笑




デモロウさんご夫妻が2日間私達の家に泊まられたので
とっても良い時間が過ごせました。

DVDが出来上がるのがとっても楽しみです!

Love,MIKA