投稿

2017の投稿を表示しています

もう直ぐ日本ツアーです!

イメージ
あと残すところ10日で日本ツアー行きます!
今はもっぱらその練習をしていますが、 最近は昔みたいに本番前に慌てて猛練習ということが 何故か?無くなりました。
リチャードの影響か... 毎日同じように練習して..普段のとおりに 料理したりジョグしたりして ゆったり過ごせるようになったことが不思議です。
さて今回は6月13日ボストンを発ち成田空港へ向かいます。 アスペンの親友MASAさんが車で迎えに来てくださるということで 大変助かります。
又東京では..尊敬する日本女性のお一人建築家工藤和美さんの ゲストハウスに滞在させて頂けることになり これ又大変有難き幸せで感謝でいっぱいです。
下記が今回の来日スケジュールです。 どうぞ宜しくお願い致します!
6月13日ボストン発 6月14日成田空港到着 6月15日MIKAだけ熊本へ日帰りで歯の治療。 6月16日〜19日 東京でリハなど... 6月20日高崎市入り。会場リハ 6月21日高崎市シテイギャラリーコアホール本番 (主催:高崎財団) http://takasaki-foundation.or.jp/syusaijigyou/concert_detail.php?id=46
6月22日(東京)山本益博さん御夫妻と究極の天ぷら”みかわ”へ。 6月23日仙台入り。 宮野森小学校コンサート。 (3.11震災の津波で一番被害が酷かったところだそうです。今回震災復興支援ということで 新校舎を作られた建築家工藤和美さんからの依頼でボランティア演奏することになりました。)
6月24日宮城県中新田バッハホール本番。(主催:バッハホール)
バッハホールでバッハを演奏するのがとっても楽しみです!
6月25〜26日 東京でリハその他
6月27日東京銀座ヤマハホール (主催:日本コロムビア)
御来場を心からお待ちしています!!!
日本の名手である バンドネオン北村聡さん、 ベース西嶋徹さんと共演できること本当に楽しみ!
それから...あっと驚くスペシャルゲストも登場します。どうぞご期待を!

 6月28日新幹線で東京から熊本へ。(途中神戸に寄る予定) 6月29日〜7月3日熊本滞在。歯の治療とバケーション。
7月4~5日 東京滞在。
皆様とお会いできますこと心から楽しみにしています!
今回は別の仕事でスティーヴ・ガッドも日本にいるのですが… 残念ながら彼のギグには私達のコンサートが重なっているので 行けません...何処かで会って御飯で…

ドイツでのコンサート!

イメージ
たった2週間で仕込まれたと思えないほど素敵なコンサートでした! アムステルダムとドイツの国境沿いにあるBorkenという小さな街のヨハネス教会で 演奏させて頂きとっても幸せでした。
コンサート最後はお客様総立ちで喜んで頂きましたよ! 特筆すべきは、ナント! 私のジョンゾーン作曲マリンバソロで凄い歓声が上がったこと。 珍しい(笑!持参したCDも完売。
とにかくアコースティック(音響)がとっても良かったので 最高に気持ちよく演奏できました。
(この写真はリハ模様)


私達のホストだった リチャードの昔からの友人で詩人のハンスさんと奥様ヒルドガードさんが、 どうもこの街の名士みたいな感じがしました。
一番心配していたマリンバも隣町から良い楽器が届きました。 届けてくれたマリンバ奏者の方に感謝。

なんと唯一の日本人のお客様はバイオリニストの上野ナチコさん!もう40年近くドイツ在住だということです。 ハンスさん達が素晴らしいバイオリニストだと誉めていました。

何と翌日には私が御飯を恋しがってると思いきや。。 ナチコさんが美味しいオニギリとタマゴ焼きの差し入れをして下さいました。。。感動

それに加えて翌朝にはご自宅での朝食にも御招待して下さいました! 涙がでるくらい感激しました! 正に素晴らしい一期一会。 感謝です。



ロバが美味しそうに食べてる私達を眺めていました。笑
この後は一泊2日でハンブルグへ行きました。 そしてBorkenに戻ったら驚くべき事に。。 新聞にコンサートの記事が載ってました!


なんだか夢の中にいるような気分でしたね〜(笑
Love,MIKA
ポスターがなかなか素敵でした。街のあちこちに貼られてましたよ〜

5thアニバーサリーの旅(アムステルダム編)

イメージ
4月はロードアイランドで一本演奏仕事がありました。
その後は練習三昧。

そして5月頭からNYへ行きリチャードのコンサートがあり.....
その後は私達DUOでのドイツ(13th)でのコンサートの為に,
先ずは5月10日にアムステルダムへ飛びました。


到着日夜はConcertgabouwでの素晴らしいチックコリアトリオをアテンドしました。

チックやエディと約束してた予定どおりに
本番前に楽屋に行き....
とっても楽しい時間を過ごしたのですが...
一番驚いたのは...
チックが私とリチャードの顔をみるなり...



”ミカさん&Dickさん!
僕は君たち夫妻と僕とゲールのカップル同士でカルテットをするのが夢なんだよ!”
”ロマンティック・カルテットをしたい!”

と何度も言っていて本当に感激しました。

その後チックがリチャードにアンコールでサプライズ演奏する?と聞いたのですが...

Dickがクラリネットはホテルに置いてるので..と渋っていたので...
”私が直ぐに持ってくるから!”と言って承諾させました(笑

そしてチックが、じゃあアンコールで曲はSome day my princessと言ったので
私がDickはモンクの方が良いよ!とリクエストしたらEddieも賛成してくれて
ブルーモンクに決まり!😌

本番は、Dickがこれまで数々のチックのショーで演奏したサプライズの中で
最高なベストの出来栄えでアムステルダムの観客を驚かせました!(😌)


Eddieゴメスとも久しぶりに会って。。
彼がセサミストリートが大好きだなんて知らなかったのですが....
娘Marinはどうしてる?!と聞いたので、
ちょうどカバンに入れてた彼女のボスからもらった
エルモを見せたら凄く喜んで(😌 
結局エルモ取られてしまいました!�😌�





コンサート終了後も楽屋で乾杯してチック&エディと盛り上がりました。
そしてワインを飲まないEddieから楽屋に置いてあった
主催者からの素晴らしいワイン2本をもらって帰りました。

アムステルダムでの初日が思わず素晴らしい日となり感激!

感謝。

Love,MIKA






Chick and Me! (English translated)

イメージ
"CHICK & ME"(Translated by Koji Yagi from my Japanese blog) Chick Corea. Today he’s an incredibly close friend of mine, but I have a long history up to now with him to tell you.
I’ve been his big, big fan since 1980’s. His CD album ”FRIENDS” "WORKS" has been my bible.
It was duo live with Gary Burton at Blue Note Fukuoka that I heard him live for the first time.
So many CD’s of his I’ve been listening to. I met him first ( just as one of his fans) in 2000, when I was studying at University of Toronto.
There was a concert featuring music from his CD “ORIGIN”, which I attended alone.
As soon as seated, I noticed a marimba on stage. Wondering who’s going to play that, I was so anxious. Towards the end of the concert, Chick started playing “WIGWAM” on marimba by himself, to my surprise, doubling piano.
I was extremely excited. So excited that I immediately bought a CD after concert and joined the row for his autograph. The row was very long. It took me more than a…